婚活アプリで実際に会うまでの最適な期間を使用した経験から紹介します。

Omiai

この記事では婚活、婚活アプリで実際に会うまでの期間について紹介します。

メッセージをしていて、「いつ会うんだろうか」って、思うパターンがすごく多いですよね。

私自身も(もういいかな)と思い

ご飯でもどうですか。

と聞いてそこでメッセージが終わってしまったことが何度あるか。

 

自分はもう会いたい気持ちになっているけど、相手の気持ちは目に見えない。

メッセージの途中でプツリと連絡が途絶えてしまう方もいるので、のんびりもしていられない。

実際に会うまでって本当に大変ですよね。

でも、なかなか会えていないのは、今までのやり方が間違っていたからかもしれません。

この記事に書いている「会うタイミングを把握する方法」を実践したり、平均値を知ることで、あなたもマッチングした女性と会う確率がグンと上がります!

結論を先にいってしまうと、まずは相手の温度感を感じることが大切です。

 

連絡しやすい時間を察して返信する

ほとんどの方が、連絡を返しやすい時間帯って決まっています。

お食事を誘った時に連絡がお互いに続いている状態だとOKされやすいですし

日にちをまたいで、お誘いの文を見たら、無視してしまう気持ちもなんとなくわかりますよね。

特に女性はたくさんの方から毎日メッセージが来ていますので、その傾向が強いです。

では、そんなわたし流の「恋活アプリで実際に会うまでの期間」について、これから詳しくお伝えをしていきますね

実際に会うまでの期間と言っても3つの期間がある

アプリを使用して実際に女性と会うといっても、一般的なマッチングアプリの場合

アプリを始める⇒女性とマッチングするメッセージ交換する⇒会う約束⇒実際に会う日にち

という段階があります。

今回はその段階別の期間について説明していきます。

恋活アプリに登録してからお互いの合意でマッチングするまでの期間

アプリに登録することは、自分のプロフィール情報を登録して、

支払方法を入力すれば1時間もかからずに終わりますが

異性とマッチングするまでにどれくらいの期間がかかるのか

と思った方はいるのではないでしょうか。

プロフィール情報でほとんどのいいね!の数が決まりますので

プロフィール情報次第ですが、私の体感で、

「顔写真を載せて、自己紹介文を普通に書き、プロフィール情報を全て埋めていれば」

どんな方も1週間あれば3人以上とマッチングできます。

ですので、マッチングまでは長く見積もって1週間となります。

きちんとした写真や自己紹介文を用意すれば、1~2日で沢山の女性の中から選ぶこともできます。

イケメンやハイスペックなら、もっと時間はかからないでしょう。

マッチングしてからメッセージを続け、実際に会う日程を決める期間

友人や知り合いに聞くと、この期間は1週間~1ヶ月が多いようです。

この期間が1番難しく、1番神経を使う場所です。

無事、異性とマッチングができて、メッセージのやり取りをすると

メッセージを続けることが第1関門となります。

1通目でやり取りが終わってしまう返信率0%の初回メッセージを紹介します。

この第1関門を突破しつつ、実際に会う約束をしなければなりません。

私は、この実際に会う話題を振るタイミングを誤って、10人以上の方とメッセージが続かなくなりました。

ほとんどの場合、男性が誘うタイミングが早すぎるのだと思います。

男性が浮かれていても、大抵の女性は冷静です。

それは 沢山いいね!がきていて余裕があるからです。

そこを見極めて、会話の流れでスムーズに誘いましょう。

誘うタイミングは、メッセージが5往復~10往復が一般的と言われていますが

相手のテンションや、返信しやすい時間帯に誘うことの方が、重要です。

朝の満員電車の中で、自分の日程はすぐに返信できませんよね。

家でゆっくり休んで、携帯を暇つぶしに見ている時なら、予定の確認をしてOKしようか

という気持ちになりやすいですよね。

相手の返信しやすい状況か、会話の盛り上がった時を狙って誘うようにしましょう。

実際に会う約束をしてから、実際に会うまでの期間

この期間は、「もう約束があるから」と軽視しがちですが

私はかなり重要だと思っています。

なぜならば、約束の日にちが2週間以上先の女性とうまくいった試しがないからです。

会うまでの期間、連絡を取り続けると、話題が無くなってしまい

メッセージの内容もスカスカになります。

そうなると、お互いの気持ちが薄れてしまいほとんどの場合、会うまでに至りません。

会うまでの期間、メッセージをしないで過ごしたことも2度あるのですが、

前日に確認の連絡をすると、キャンセルが1人と、既読が付かない方が1人でした。

実際に会うまでは毎日やり取りが必要なので、会う日にちは出来るだけ近い日にちが望ましいです。

会う約束から実際にお会いするまでに時間が空きすぎてしまって起きた失敗体験談

婚活アプリOmiai では、相手の会うまでの希望期間を見ることができる

婚活アプリのOmiai では、プロフィール情報の欄に

「マッチングしたらできるだけ早く会いたい」

「メッセージを交換して気が合えば会いたい」

という希望が、プロフィール画面から相手の希望もわかるようになっていますので、参考になります。

相手の希望に合わせてやり取りをしましょう。

[公式サイト]

Omiaiアプリ【公式サイト】

Omiai

 

[その他の婚活アプリ]

with ペアーズ Pairs

[関連記事]

婚活アプリでLINE交換する最適なタイミングを経験から紹介します。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました